「有田生活と健康を守る会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 子ども手当て 10月から支給額変更 来年は児童手当に

<<   作成日時 : 2011/09/27 14:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

子ども手当て 10月から支給額変更 来年は児童手当に

【問】子ども手当が10月から変わるそうですね。

【答】支給額が変更になり、来年には制度が廃止されて、児童手当が復活することになりました。

新しい支給額は、3歳未満が月額1万5000円、3歳以上小学校修了前(第1、2子)が月額1万円、同(第3子以降)が月額1万5000円、中学生が月額1万円になります。2011年10月分から12年3月分が、12年2月、6月に支払われます。7

児童手当の額と子ども手当の額、10月からの額の比較は、表1の通りです。
画像

【問】手続きも変わるのですか。

【答】基本的に変更はありません。手続きは、市区町村で行います。公務員の場合は、所属する職場で行います。児童手当を受給している場合と、していない場合では手続きが異なります。子ども手当関係の届出、手続きの一覧表は、表2の通りです。

支給条件のいくつかの追加点は

【問】10月から支給の条件がいくつか追加されると聞きましたが。

【答】支給条件などの追加は、

@子どもの国内居住要件が設けられ、日本国内に住所があるものと、留学などで住所がない場合も子ども手当の対象になります。

A児童養護施設に入所している子ども等についても、施設の設置者等に支給する形で手当が支給されます。

B未成年後見人や父母が指定した者(父母などが国外にいる場合のみ)に対しても、父母と同様の要件(子どもを養育し、生計が同じ)で手当が支給されます。父母等が国外に居住している場合でも受給が可能です。

C養育し、生計が同じとの要件を満たす者が複数いる場合、子どもと同居している人に支給します。離婚協議中で別居の場合にも受給が可能ですが、単身赴任の場合は支給されません。

手当から保育料などが徴収されることに.

【問】子ども手当が支給されても、保育料や学校給食費に充当されるとのことですが、本当ですか。

【答】今回の改定で、保育料を子ども手当から直接徴収できるようになりました。学校給食費などについても、本人の同意により子ども手当から納付することができるようになります。これらはいずれも地方自治体の判断で行うもので、厚生労働省は9月下旬には「通知」を出して、地方自治体に実施をせまります。

【問】民主党政権は、「手当額は月3万円」などと公約していたのに、これではまったくの公約違反ですね。その上、手当から保育料などを徴収するなんてひどいですね。

【答】来年4月以降は子ども手当はなくなって、児童手当にもどることになります。所得制限はなかったのですが、来年度からは年収900万円程度の所得制限を設ける予定です。

その上、子ども手当の創設に合わせて税の扶養控除が廃止されており、差し引き負担増になる世帯がたくさん出てきます。次号で詳しくお知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

子ども手当て 10月から支給額変更 来年は児童手当に 「有田生活と健康を守る会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる